Hun愚ry’s diary

生きる辛抱と 辛さを、もう少しの 一本の努力で. 幸せに変えて感じて伝えて生きます“ 伝われ 愛”

労わりって なあに?

本来、
主婦が自分で働き出したなら
夫の 扶養範囲内で 働くか

それが無理なら

( お前の事情で 無理なんだろうが)


夫の扶養を外れ 社会保険
厚生年金基を 主婦自信 の
働く会社に
入保するんじゃないのか

其れ位 働く必要があるから

働いているのではないのか?

 

私(妻)は、身体の調子を見て
むりせずに働くから

お父さんの 給与扶養には
入らないけど
私の 高い
国民健康保険 国民年金
お父さんの給与から
払えって?

 

子供が進学して学費がかかる

何処の家庭もそう

 家、車、学費の捻出の為

協力して 一生懸命 働くんじゃない

のでは?

なかには ダブルワークしてでも

頑張るんじゃないのでは?

 

其れが 逆に

.... で 私(妻)は仕事セーブして
やりたい事に (くっそう )一生懸命?

買い物は 高い物買う?

 

俺は 20年以上もの間

高い年収で 高い扶養 お前の健康保険料

お前の高い 年金を 払って来たんだぞ

それだけ 働いて来た

ましてや 使うだけ医療費使いやがって

自分が 医者にでもなった気でいやがる

 

誰と比べても

将来 高い年金を受け取れる

通知が来ていただろう

みてもいやしない

 

   貰える年金 低いだの これだけ?だの        

    は 決して言わせない。

 

てめえの老後は
てめえで責任持て

 

 

いや 早く 交通事故にあって 

死にたい!